序〜黒田官兵衛・黒田長政、大いに語らう〜

2009 年 5 月 22 日

黒田官兵衛。以下、と表記)

「ワシの名は黒田官兵衛。豊臣秀吉・・・・基い、大閤様の参謀役として天下統一に貢献した武将じゃ。智謀においてワシに並ぶ軍師は居なかったように言われる程じゃ。何年か前にNHKの番組で取り上げられた時のタイトルも『戦国のナンバー2』であったかのう。」黒田長政。以下、と表記)

 

「それがしは、長男の黒田長政でございます。父上は昔から自慢話が好きでして。皆様にはお気を悪くなさいませんように。全国レベルでは私のことを『黒田官兵衛の長男』としてしかご存知ない方もおられるかも・・。私こそが江戸時代の初代福岡藩主にして、僭越ながら福岡の名付け親でございます。これより皆様に黒田家の歴史と福岡の由来について知って頂きたく、我等父子が案内役を引受けさせて頂いた次第です。」